AI'Sインテリアデザイン

アイテム

アイテム

【造作家具】造作キッチンカウンター下収納

少し高くしたカウンターの下の空間を利用して、食器などをしまうことのできるガラス引き扉の収納家具をオーダーにて製作しました。

引き戸にすることにより、ダイニングセットを置いても扉の開閉ができ、使い勝手が楽になります。

造作家具に使用したオレフィンシートは、窓下カウンター収納と同じ「TE703」を使い統一感を出しています。

造作家具のサイズはW=1680 D=260 H=976 です。

 

 

【札幌市白石区 W様邸】

 

 

造作キッチンカウンター下収納

ガラス引き扉なので、中に入れる食器もよく見えます。
目地を入れることにより、デザイン性が増します。
向かって右側にオープン棚をつけることにより、大きさのバランスが良くなり、野暮ったさがありません。

造作キッチンカウンターの内部

ガラス扉の為、内部も同じシートにて製作します。
棚板は細かく可動できるようにダボレールにてご提案し、ファンコンベクターのコンセントはほこりがたまらないよう内部に収めております。

造作キッチンカウンター下収納の横姿

この造作家具は上下共レールがある仕様にて製作させていただきました。
吊りレールにての製作も可能ですが、オープン棚の方とのバランスでデザインしております。

Update

一覧はこちらから

AI'Sインテリアデザイン

札幌市中央区南2条西23丁目1-1 テイストビル4F

TEL.011-590-0700

  • よくある質問
  • 初めてのリフォーム
  • 施工の流れ
  • リンク
  • スタッフブログ
  • facebook

TOP