AI'Sインテリアデザイン

アイテム

アイテム

【女性目線の家づくり】畳のある暮らし No.2

畳はご年配の方に好まれるイメージがありますが、実は年配の方にとって腰をおろしたりあげたりするのに、床座の生活は身体に負担が多かったりします。

 

こちらの座面が畳の椅子でしたら、座ったり立ったりの動作が面倒にならないので、畳の質感を感じながらも足腰の負担が軽減できます。

 

床座の生活はいやだけどもイグサの香りに癒されたいという方、リビングの片隅や、ダイニングテーブルの椅子として採用されてはいかがでしょうか。

 

畳のある暮らし No.1

 

 

 

 

 

Update

一覧はこちらから

AI'Sインテリアデザイン

札幌市中央区南2条西23丁目1-1 テイストビル4F

TEL.011-590-0700

  • よくある質問
  • 初めてのリフォーム
  • 施工の流れ
  • リンク
  • スタッフブログ
  • facebook

TOP