AI'Sインテリアデザイン

アイテム

アイテム

【ハウスケア】フッ素コーティング 施工例1

フッ素コーティングを施工すると、油汚れ・水アカが拭き取りやすくなり、後々のメンテナンスが非常に楽になります。
フッ素コーティング後の写真を掲載しました。施工可能場所は、台所・浴室・トイレ・洗面室です。

入居前に施工をしておくと、後々のお手入れがとても楽になります。

 

キッチンのフッ素コーティング施工箇所は、1、キッチン天板(人工大理石・ステンレス) 2、キッチンパネル(不燃パネル・タイル) 3、コンロトップ(ガス・IHヒーター) 4、コンログリル表面 5、シンク及び付属品  6、蛇口 7、レンジフード(外側・内側) 8、扉・引出し面材(シンク側・吊り戸) 9、扉・引出し面材(備え付け食器棚がある場合) 10、8と9の引出し内部・棚板等。これだけきめ細かく施工します。

 

キッチン&浴室のフッ素コーティングをセットでお申込み頂いたお客様には、自分で施工して効果を長持ちさせることのできる『メンテナンスキット』をプレゼントいたします。

 

【札幌市中央区 K様邸】

 

 

IHヒーターと人大天板を施工

キッチン側の施工は、天板・IHヒーター・シンク・蛇口・キッチンパネル・レンジフード・扉の表面と内部・引出の扉と内部と、細かな施工で喜んで頂いております。

食器棚がついている場合にはサービスにて施工

食器棚が付いている仕様であれば、同じく天板・扉・扉の内部の棚・引出の扉・引き出しの内部の施工をサービスで施工致します。

シンクは特別なコーティング材で

シンク内は特別なコーティング材でピカピカに仕上げます。
使用した際には、乾燥すると水の白い跡はでますが、拭き取りやすい状態になります。

メンテナンスキットをプレゼント

キッチン・お風呂のフッ素コーティングをされたお客様には、効果を持続・長持ちさせることのできる『メンテナンスキット』をプレゼントします。
スポンジや布に吹きかけ、薄く伸ばすのがコツです。


フッ素コーティングは丁寧な施工の『アイズインテリアデザイン』にお任せ下さい。

AI'Sインテリアデザイン

札幌市中央区南2条西23丁目1-1 テイストビル4F

TEL.011-590-0700

  • よくある質問
  • 初めてのリフォーム
  • 施工の流れ
  • リンク
  • スタッフブログ
  • facebook

TOP