AI'Sインテリアデザイン

アイテム

アイテム

【家具】別々のメーカーでコーディネートしたダイニングセット

メーカーによってこだわりの形状で家具を製作しているので、時によって雰囲気が合わなかったりで、ダイニングテーブルとダイニングチェアを違うメーカーでコーディネートすることが多々あります。

今回のコーディネートは「KASHIWA」のダイニングテーブルと「ADコア」のダイニングチェアをチョイスしています。

ダイニングテーブルは天板と脚の間のスリットが綺麗なデザインで、オーク材のBB色を選定。

ダイニングチェアは大きなダイニングテーブルに対して座面の大ぶりなものでスクエアなデザインになるようなものをチョイスして採用頂きました。

全体的に豪華で落ち着いた雰囲気にコーディネートしました。

 

【札幌市中央区 N様邸】

 

 

【家具】設置後

造作家具や既製家具含め、ダークブラウンを基調としましたが、ダイニングチェアのファブリックにチャコールグレーを入れ、カーテンにゴールドとグレーのボーダーをチョイスすることにより、暗くなりすぎないコーディネートとなりました。

【家具】設置前

全ての設置をする前の状況です。
色が濃く、フローリングの目もきついので家具選定によって仕上がりがガラリと変わってしまいます。

フォルムの美しいダイニングセット

天板と脚の間にスリットが入っているようなデザインが美しいKASHIWAのダイニングテーブル。
同じように脚と座面が浮いて見えるADコアのダイニングチェア。
クラシックの路線にならないよう、商品選定しました。

空間に対してのバランス

スペースに対し、大きすぎたり、小さすぎるとバランスが悪く不恰好に見えてしまいます。
今回のサイズは1,650を納めていますが、1,800までのサイズが最大サイズというところでしょうか。


家具の選定・コーディネートは『アイズインテリアデザイン』に気軽にご連絡下さい。

AI'Sインテリアデザイン

札幌市中央区南2条西23丁目1-1 テイストビル4F

TEL.011-590-0700

  • よくある質問
  • 初めてのリフォーム
  • 施工の流れ
  • リンク
  • スタッフブログ
  • facebook

TOP